開運の兆し





開運の兆しは

いろいろありますね


カンの良い方は、自分で

本の中から

テレビのコメントから

何かしら、感じたり


知らせても、なかなか気づかないとか

方向を変えて欲しいのに、行動しない

そんな時は


変えなきゃいけなくなる出来事が

仕事が続くけなれないとか


それでも、頑張っていると

最後の手段で、病気やケガという事も


必然なのです


私も母子家庭で、現実に生活がある

嫌だとか、理不尽だと言って

やめられない


とうとう、病気に

もう、八方塞がりでした

休職して、退職となり


今後の不安で‥


ご縁で、西谷泰人先生の本を読み

ダメ元で、鑑定の予約を試みました


以外にも、都合の良い日に

予約が取れた


それから

振り返ると、開運の始まり


開運の兆しも、いろいろあって

最悪と思っても、運勢の軌道修正だったり

素敵な出逢いが、開運を運んできたり

何気なく始めた事で、転機とか


鑑定していても、ご縁が日は

手相で見ていても

岐路や開運前、だったり


タロットカードにも

視野を広げてとか

準備しなさいとか

新たなスタートです

新しい出会いなどの

メッセージが続きますね



何かしら、やらなきゃいけないことは

避けていても、引っ張られるようです


自分の出来ることを、必死にやっていたり

好きなことを、夢中でやっていたり

やった人には、帰ってきます

自分で開運を、引き寄せてきていますね



楽しようとか、手を抜こうとか

損とか、得だけで選択していると

ずれているうように、思います


ただ人生は、自分で選択しないと

振り返って、後悔することが多いようです

自分の生き方が、結果にでますね


鑑定は、占い師の自己満足では困るけど…

人生は、自己満足もありですよね








2回の閲覧
占い師 三上真莉菜

© 2023 のあ不動産。Wix.comを使って作成されました