神託のタロットカードから 愚者


いつも鑑定をはじめ日常的に使っている

お気に入りのタロットカードの一つから

「神託のタロット」より

【愚者】ぐしゃ・THE FOOL フール


カードに描かれている「ディオニュソス」

ゼウスとセレメとの間に授かったけれど

ゼウスの妻のヘラのヤキモチから…

ヘラのたくらみでセレメは死んでしまい、ゼウスがやっとの思いで、胎児のニュソスを助けてゼウスの太股で育ち誕生します。

このことから、「2度生まれたもの」とも言われています。


ディオニュソスの頭上に、ゼウスの鳥である「鷲」がディオニュソスを見守るように、枝にとまっています。

ゼウスのディオニュソスを気にかけていることの表れなのでしょうか…


ゼウスの思いに対するヘラの強い怒りから、ヘラはディオニュソスを追い続けて苦しめる続けました。

そのことで、ディオニュソスは狂気に追い込まれてしまいます。


ディオニュソスは酒と恍惚の神でもあり、現実や状況から解放されたいと願うものにお酒を与ます。深酒することで、精神的な解放や救済を与えたようです。


本能的な理由なき、強い衝動のエネルギーが溢れ…人の求める精神的な糧を探し続けていくようでもあります。

新しい物への可能性や魅力に惹きつけられるようでもあり、リスクを考えてしまっては行動に移すことは難しいでしょう。

良い直感的なものを、理性や思考が邪魔をしてしまいそうです。


あなただけの突き動かされるような衝動的なもの…快楽重視の選択や行動が可能性を広げていくようです。

始まりにすることが出来るのは、あなただけでしょう。

周囲からすすめられることはまず、ないでしょうから…


あなたはどんなイメージが広がっていきますか






0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示