ギリシャ神話 愚者より

タロットカードの世界を一緒に楽しみましょう

沢山のタロットカードに、それぞれの世界あり 一枚一枚に世界観がありますよ 今日の一枚は… ギリシャ神話から…神託タロットより


図像から恍惚の表情で断崖で踊っている

栗色の髪、ぶどうの葉で作った冠をかぶり

眉の上には山羊のような小さな角が見える

遠くを見つめる視線の先に、地平線から見える朝日

愚者の周囲は茶色の岩が連なっている

左手には、愚者が出てきた洞窟があり、その上には鷲が枝にとまっている


愚者はまだ本能のままに動きだそうとしている

まだ、知識も身についていない

鷲は最高神ゼウスの鳥であり、愚者を見つめている

洞窟は過去を表しています


大アルカナの一枚目のカード 愚者は、ギリシャ神話のディオニュソス ディオニュソスは、ゼウスとテーへの王女セメレの子供

ディオニュソスは、「二度生まれのもの」と呼ばれる神 ゼウスの妻ヘラは、ゼウスに怒り、セメレの乳母に化けて セメレをそそのかすのです ゼウスに本当の姿を見せてほしいと言ってしまう ゼウスはセメレの願いは何でもすると誓いたてていた 本当の姿を現すことは、凄まじい雷があり セメレは焼け死んでしまう ゼウスはセメレの宿る子供を救いだして 自分の腿に入れて育て、誕生すると 怒るヘラからディオニュソスを守るため ヘルメスに指示をして、ニュサ山のニンフに預ける ディオニュソスは葡萄の木を見つけワインを人間にもたらす 酒と恍惚の神である ヘラの怒りで、ディオニュソスを狂わせ世界中を放浪した 愚者はおろかだと、思いますか 新たなスタート 希望を持って、進む 未知の世界への一歩 考えるより、行動が必要かも 経験したからそこ、動けないことも あなたへのメッセージは、どう受け取りますか

占い師 三上真莉菜

© 2023 のあ不動産。Wix.comを使って作成されました